• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > マクロビオティック > マクロビオティックのおやつ:ポチロンマフィン

    マクロビオティック

    マクロビについて

    マクロビオティックのおやつ:ポチロンマフィン

    ​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

    マクロビオティックでは食事にも砂糖を使わず、もちろん、おやつにも砂糖を使いません。
    特に上白糖は体を陰性に傾ける作用があると考えられているため、使用することはありません。
    ただし、ミネラルが豊富に含まれている黒砂糖は、クリスマスやお正月などのお祝いの時には少々使ってもよいといわれています。
    マクロビオティックの代表的おやつメニューのポチロンマフィンは、かぼちゃとサツマイモの自然な甘みを活かしたおいしいおやつです。
    まず、ポチロンマフィンの材料は、蒸かして皮を取ったかぼちゃと、同じく蒸かして皮を取ったサツマイモを裏ごししたものを各300g、地粉カップ3、卵1個、水カップ6、塩小さじ2、油適量です。
    作り方は、裏ごししたかぼちゃとサツマイモに塩を半量入れて甘みを引き出し、餡を作ります。
    甘みを入れたいときには、ここで黒砂糖を少しだけ入れます。
    生地は、地粉に水を入れて混ぜたところに卵と残りの塩を入れてよく混ぜ合わせます。
    マフィン型に油を塗り、できた生地をマフィン型の半分程度まで入れ、餡をのせたら、その上からもう1度生地をかけ、餡を隠します。
    これをオーブンに入れ、上に焦げ目がつく程度まで焼き上げれば出来上がりです。
    応用として、りんごを入れてもおいしく出来上がります。
    自然な甘みを感じられるマクロビオティックのおやつをお試しください。

    富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
    婚活マニア