• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > マクロビオティック:食材 > マクロビオティック食材:調味

    マクロビオティック:食材

    マクロビオティックで使用する食材についての解説

    マクロビオティック食材:調味

    ​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

    マクロビオティックの食材で、調味に使うものは、味噌、しょうゆ、塩、油です。
    これらの調味用の食材はすべて陽性の食材です。
    ですから、これらを使って料理をするということは、
    食べ物を陽性にするということでもあります。
    そして、これらの調味料が陽性だという理由には、梅干と同じように、
    時間のかかっている食材だということにもあります。
    味噌にしてもしょうゆにしても、
    仕込んでから食べられるようになるまでには時間がかかります。
    今では簡単に工場で作られる味噌やしょうゆですが、
    マクロビオティックの考えからすると、
    じっくり時間をかけて発酵させて作られたものが、
    本当の意味で身体によい調味食材だと考えられています。
    れからマクロビオティック料理を作りたいと考えている方は、
    味噌やしょうゆなどの調味食材を選ぶことから始めてみてはいかがでしょうか。

    富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
    婚活マニア