• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > マクロビオティック:食材 > マクロビオティックの食材:コーレン

    マクロビオティック:食材

    マクロビオティックで使用する食材についての解説

    マクロビオティックの食材:コーレン

    ​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

    マクロビオティックを日常の食生活に取り入れようと考えるとき、家族がいると難しいこともあります。
    野菜だけでは物足りないとか、玄米ばかりでは飽きてしまう、などなど。
    そんな場合、食事だけではなく、ちょっとしたマクロビオティックの食材を取り入れてみてはいかがでしょうか。
    マクロビオティックの食材にコーレンというものがあります。
    コーレンは、蓮根を炒り、粉末にしたものです。
    食べ方としては、水で溶いて飲みます。
    似ているものは、ココアや、麦を炒って粉末にした麦粉でしょうか。
    コーレンは、体の中に溜まっている不必要な粘液を吸着し、体外に排出するデトックス作用があるといわれています。
    体内の粘液といえば、鼻水、咳、喘息などですから、風邪を引いたときなどに非常に効果があるそうです。
    コーレンの溶かし方のコツは、はじめからたくさんの水を入れず、少しの水で練ってから、水を足すことです。
    風邪を引いていなくても、鼻水が出やすい人や、アレルギーの人などにも向いています。
    コーレンは自然食品店などで販売されていますので、試してみてください。

    富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
    婚活マニア