このカテゴリーをはてなブックマークする  このカテゴリーをクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録   FC2ブックマーク  

近年人気のマクロビの資格の取得方法や資格についての解説

リマクッキングスクール師範科卒業資格を持つ料理人

​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

クシインスティテュートの資格を持つ料理人が参加している「NPO法人NaYOGA」には、
リマクッキングスクール師範科卒業資格を持つ料理人もいます。
リマクッキングスクール師範科を卒業しているのは、廣瀬ちえさんという料理研究科です。
廣瀬さんは、栄養士の資格やベジタブル&フルーツマスタージュニアの資格も持っています。
そして、現在は「情報フレッシュ便・さらさらサラダ」というNHK名古屋放送局の番組に
レギュラー出演をしています。
名古屋近辺に住んでいる人で、マクロビオティック料理に興味のある人は、
月~金の午前11:30~12:00に「情報フレッシュ便・さらさらサラダ」を見ると、
マクロビオティックをと取り入れたおすすめ料理の作り方を覚えることができますよ。

クシインスティテュートの資格を持つ料理人がいるNPO法人

愛知県名古屋市にある「NPO(特定非営利活動)法人NaYOGA」は、
「LOHAS-Lifestyles of Health and Sustainability」の普及に努め、ヨガ、
アロマテラピー、マクロビオティックのワークショップなどを行っています。
このNPO法人で活動しているKumiさんという人は、
クシインスティテュートアメリカで、レベル3クラスを修了した
マクロビオティックインストラクターです。
そして、現在はレベル4クラスを目指しているということです。
クシインスティテュートのレベル3クラス修了者は、
心身の意識と食物の関係への理解を得て、
ライフスタイルと食事の変化によって幸福の実現方法を学んだ人で、
自分や他人の心理的、精神的バランスの改善を目標とできるレベルだといわれています。
また、レベル4の資格取得者は、個人的な問題から社会的な問題まで、
正しい判断力を持って人々を指導する知識と能力を持つといわれています。

マクロビオティックスクール「G-veggie」のインストラクター資格

東京都大田区東蒲田に2007年にできたばかりの
G-veggie」というマクロビオティックスクールがあります。
マクロビオティックスクール「G-veggie」で指導を行っているのは、
マクロビオティック・インストラクターの資格を持つ女性と、
アシスタント・インストラクターの資格を持つ女性の、
二人姉妹です「G-veggie」には、陰陽五行コースという1年間のクラスがあり、
マクロビオティックの基本として、マクロビオティック家庭料理の作り方、
自己望診断法やマクロビオティックの手当て法などを学べます。
そして、その陰陽五行コースを修了した人を対象に、インストラクターコースがあり、
インストラクターコースを修了すれば「G-veggie」の陰陽五行コースを教える資格が認定されます。
また、この「G-veggie」では、アメリカのクシ・インスティテュートへの留学相談も受け付けています。

「マクロビクッキングスクール」のティーチャー資格

大阪にあるマクロビオティックの料理スクール「マクロビクッキングスクール」には、
「クッキングティーチャー養成コース」というクラスがあり、このクラスは、
将来マクロビオティッククッキングの先生の資格をとりたい人のための養成クラスです。
クラスは定員6名の6回コースで、受講料が8,000円です。
1回の受講時間は、お昼をはさんだ午前10時~午後3時までの5時間です。
「マクロビクッキングスクール」は月・火・土・日に開かれていますが、
ティーチャー資格を取るための養成コース以外にも、
マクロビックのお菓子の作り方を学ぶ「マクロビスィーツコース」、
マクロビック料理の入門コースの「マクロビベーシックコース」などがあります。
また、「マクロビクッキングスクール」は、ティーチャー資格をとろうとする上級者だけでなく、
マクロビオティックの初心者向けの体験イベントも行い、マクロビックの普及に努めています。

KII公式資格の料理プログラムが学べる「マクロビクッキングスクール」

大阪の「マクロビクッキングスクール」の校長は、中美恵さんという女性です。
元々寿司職人としてアメリカにわたった中校長は、
ボストンで久司道夫先生のマクロビオティックと出会ったことから、
マクロビオティックに目覚め、久司先生が理事をしている
アメリカのKII(クシインスティチュートインターナショナル)のKII公式の料理教室を
日本で始めて開いたということです。
その後、受講者の中から、20名がKII認定のクッキングインストラクターの資格者を
承認されたそうです。
現在も「マクロビクッキングスクール」では、KII認定プログラムの「クシマクロコース」
「クシマクロスタンダードコース」「マクロビコース」を開いています。
今後も、このコースの受講者の中から、KII認定資格を承認される人が
たくさん巣立っていくのではないでしょうか。
本格的マクロビオティックの資格を摂りたいと考えている方は、
KII公式の料理プログラムを学習できる「マクロビクッキングスクール」で
学んでみてはいかがでしょうか。

久司式マクロビオティックの国際的指導者の資格

久司式マクロビオティックの資格のうち、国際的指導者の資格について紹介します。
久司式マクロビオティックの国際的指導者の資格を取るためには、
アメリカやヨーロッパのクシインスティテュートで行われている
公式プログラム「久司式マクロビオティック 指導者養成プログラム
及び国際リーダーシッププログラム」を受講する必要があります。
このプログラムでは、久司式マクロビオティック料理の調理方法や食事法、
生活法を含むライフスタイル、久司式マクロビオティック理論と哲学までを
体系的に学ことができます。
このプログラムは受講者のレベルに合わせて、レベル1~5まで分かれています。
これらの資格を取ることで、
国際的指導者としてリーダーシップを取る資格を獲得できます。

久司式マクロビオティックの資格

​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

久司式マクロビオティックの資格を得るためには、
「Kushi Macrobiotic International Extension」という
アメリカ久司財団付属の教育機関「Kushi Institute」の教育カリキュラムである
「マクロビオティック・キャリア・トレーニング」を再編成した教育プログラムを
受講しなければいけません。
その指導を行っているのは、KII認定講師の資格を持つ料理教室の主宰です。
そこで学ぶことは、
まず「クシマクロビオティックの理論と調理(Kushi Macrobiotic Studies & Cooking Classes)」で、
マクロビオティックの基本理論と実際の調理方法です。
レベルによって、初級、中級、上級の3コースに分かれていて、
全てを受講すると42クラスを学ぶことができます。
本格的な久司式マクロビオティックの資格を取りたいという方は、
アメリカのでマクロビオティックの基礎から学ぶという方法があります。

富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
婚活マニア