このカテゴリーをはてなブックマークする  このカテゴリーをクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録   FC2ブックマーク  

マクロビオティックが習える教室についての紹介

マクロビオティック料理教室「レジオンのお菓子パン教室」

​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

神奈川県横浜市都筑区中川中央に「レジオン」というカフェがあります。
このカフェのシェフ、藤巻正夫さんが主催しているマクロビオティック料理教室レジオンのお菓子パン教室」は、現在、注目を浴びている「食育」といわれる、人と環境を考えた食の教育と、手作り体験の楽しさを広げることを目的としているということです。
「レジオンのお菓子パン教室」は、お菓子基礎クラス、お菓子応用クラス、中級クラス、パンクラス(1)、パンクラス(2)、パンクラス(3)、フランス料理、マクロビオテックに分かれ、各クラスは半年間に6回の受講となっています。
マクロビオティッククラスでは、食材の扱い方などの基礎からしっかり学習することができます。
また、マクロビオティックの一物全体の考え方により、食材を丸ごと使う生ゴミの出ない料理法は、環境に優しいエコロジーの実践としても、受講者の関心を集めているそうです。
また、「レジオン」自慢の美味しくて体に優しい天然酵母パンやお菓子は、通信販売も行っているので、遠くに住んでいる人でも取り寄せることができます。

マクロビオティック料理教室「田中裕圭子クッキングスクール」

田中裕圭子クッキングスクール」は、リマクッキングスクール師範科を卒業した田中裕圭子さんが開いている、マクロビオティックの料理教室です。
約15年前にマクロビオティックの断食生活を1ヶ月間実際に体験し、心身ともにリフレッシュした経験を得たことが、田中裕圭子さんいとって、マクロビオティックを学ぶきっかけになったということです。
マクロビオティック料理教室「田中裕圭子クッキングスクール」は、神奈川県茅ヶ崎市美住町の茅ヶ崎市立小和田公民館で開かれ、毎回たくさんの参加者でにぎわっているそうです。
マクロビオティック料理教室「田中裕圭子クッキングスクール」での学習は、マクロビオティックの基本的な考え方や料理のルールなどの講義と、玄米ご飯と味噌汁、副菜3品、デザートなどの充実したメニューの調理実習がセットになっています。
身体によいだけでなく、美味しく食べられるマクロビオティック料理を学ぶ場として、マクロビオティック料理教室「田中裕圭子クッキングスクール」はおすすめです。

マクロビオティック料理教室「阿部万寿代ナチュラルクッキングスクール」

マクロビオティック料理教室阿部万寿代ナチュラルクッキングスクール」は、徳島市末広で10年ほど前に、講師の阿部万寿代さんが開講した料理教室です。
講師の阿部万寿代さんは、1996年に自宅で焼き菓子教室を開きましたが、その後ドイツでのドイツ菓子修行を経て、2000年にはマクロビオティックスイーツと天然酵母パンなどを提供する「シューレアベ」というお店を開店しました。
その間、大阪正食協会の上級コースを終了し、現在は師範科に在籍し、更なる学習を積んでいるそうです。
マクロビオティック料理教室「MOMINOKI HOUSE COOKING CLASS」には4コースあり、お菓子作りを習得する「CAKE」コース、天然酵母パンつくりの「BREAD」コース、個人レッスンをコーディネイトできる「PERSONAL」コース、マクロビオティックを習得するための「マクロビオティック」コースがあります。
また、「マクロビオティック」コースも、入門、中級、上級と、マクロビックスイーツコース、マクロビオティックパンコースに分かれています。
「マクロビオティック」コースでは、それぞれ各3回の受講となっています。

マクロビオティック料理教室「MOMINOKI HOUSE COOKING CLASS

マクロビオティックの老舗カフェレストラン「MOMINOKI HOUSE」のシェフ、山田英知郎さんのマンツーマン指導が受けられる料理教室を紹介します。
マクロビオティック料理教室MOMINOKI HOUSE COOKING CLASS」は、3ヶ月を1タームとして、12回の授業を行い、コースの終了までには5ターム必要だという本格的なマクロビオティック料理教室です。
5タームを順調に進めていっても、15ヶ月間で60回の授業を受けることになります。
このマクロビオティック料理教室「MOMINOKI HOUSE COOKING CLASS
」は、プロ養成のための料理教室ということで、それだけにしっかりとした学習を必要としているということです。
また、マクロビオティック料理の基礎からの学習だけでなく、マクロビオティックカフェやレストランを開業するための店舗研修から、立地条件の選定方法まで、細やかな指導や相談体制が充実している料理教室です。
本気でマクロビオティックのプロを目指す人は、「MOMINOKI HOUSE COOKING CLASS」に申し込んでみてください。

「株式会社かるなぁ」のマクロビオティック料理教室

名古屋市にある菜食用食材の加工・通販メーカー「株式会社かるなぁ」が行っているマクロビオティック料理教室について紹介します。
「株式会社かるなぁ」のマクロビオティック料理教室の講師、鈴木ミドリさんは、マクロビオティック歴24年のベテランで、また、マクロビオティックの講師だけでなく、臨床心理カウンセラーの資格を持っています。
そして、ガンのカウンセリング、不妊症や脳卒中後遺症の食事相談のカウンセリングや食事療法の相談なども行っているそうです。
「株式会社かるなぁ」のマクロビオティック料理教室は、月に1回行われ、先着15名が定員となっています。
費用は、材料費込みで2500円で、そのほかに用意するものは、エプロン、筆記用具、持ち帰り用容器を2個以上です。
教室で学ぶ料理は旬を外れた野菜は使わない玄米菜食の精進料理で、マクロビオティック料理の基本が学べます。
また、料理教室だけでなく、講座による勉強会も月に1回開かれています。
参加費は2000円で、定員は30名です。
どちらを先に受講するかはそれぞれですが、マクロビオティックを基本から学ぶのにはよい講座だといえそうです。

マクロビオティックの料理教室「 Sweet vegetable」

​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

エコロジーやロハス、スローフードなどへの興味が高まっている現代では、健康的な食事法として、マクロビオティックが注目を浴びています。
マクロビオティックの食事方法や、料理方法を一人で学ぶことは難しく、通信教育や料理教室で学ぶことがお勧めです。
Sweet vegetable」は、大阪市中央区にあるマクロビオティックの料理教室です。
講師の山口たかこさん、まさこさんは、マクロビオティックリーダーシッププログラムのレベル2を修了したKIJ認定のマクロビオティックアドバイザーです。
「 Sweet vegetable」は、クシマクロビオティックを基本に、毎日の食生活に簡単に取り入れることが出来るマクロビオティック料理を教えてくれる教室です。
1つの教室の定員8名で、講師は2人という、親切丁寧な指導を受けられます。
また、春夏秋冬のレシピをそれぞれ、1日体験コースで学ぶこともでき、マクロビオティックに興味を持ち始めた初心者にとってもうれしい限りです。
マクロビオティックの料理は、まず食べてみなければ分かりません。
マクロビオティックの料理教室「 Sweet vegetable」で、作って食べて、身体でマクロビオティックを感じてみてください。

富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
婚活マニア