• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > マクロビオティック:健康法 > マクロビオティック健康法:様々な病気への対処「里芋パスター」

    マクロビオティック:健康法

    マクロビオティックを活用した健康法の紹介

    マクロビオティック健康法:様々な病気への対処「里芋パスター」

    ​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

    マクロビオティックの健康法の中でも、様々な病気への対処として薦められているのが
    里芋パスター」です。
    「里芋パスター」は、おできや脱肛、耳下腺炎、しもやけ、盲腸、
    胃潰瘍やガンにも有効だといわれています。
    それらの症状は、マクロビオティックでは身体が陰性に強く傾いている場合に生じると考えています。
    「里芋パスター」の材料は、里芋と古ショウガ、小麦粉です。
    「里芋パスター」の作り方は、まず、皮ときぬを取った里芋をすりおろします。
    すりおろした里芋に、その1割のおろし古ショウガを加えます。
    そこに、おろし里芋とおろしショウガと同量の小麦粉を加え、よく混ぜたら出来上がりです。
    出来上がった「里芋パスター」は、布の上に厚さ1センチに伸ばして、患部に貼ります。
    貼ってから4~5時間で交換します。
    また、「里芋パスター」を貼る前に、ショウガ湿布をすると、より効果があるといわれています。
    この健康法は、マクロビオティックができる以前から、
    民間の健康法として利用されていたものだということです。

    富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
    婚活マニア