• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > マクロビオティック アトピー > マクロビオティックとアレルギー:花粉症

    マクロビオティック アトピー

    マクロビオティックによるアトピーの改善・解消についての解説

    マクロビオティックとアレルギー:花粉症

    ​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​のレシピ集

    マクロビオティックの実践により、健康改善効果を実感している人が多いといわれています。
    そんな中で、アレルギーの一つで、春になると辛い思いをする人が多いという花粉症について、
    マクロビオティックの健康法を紹介します。
    花粉症などのアレルギーは、自己免疫システムの暴走が原因だといわれています。
    そのため、マクロビオティックの食養法によって、自己免疫を正常化させようというのです。
    免疫細胞には、抗体を作る作用と抑制する作用があり、そのバランスが崩れ、
    過剰に抗体を作るとアレルギー症状が現れるといわれています。
    抗体を抑制する細胞は腸の組織内にあるのですが、腸内環境の乱れによって、
    花粉症の患者が増えているとも考えられます。
    そこで、腸内環境を整えるために、納豆や味噌、醤油などの、
    日本で昔から食べられている食材や調味料である発酵食品を摂ることが勧められています。
    花粉症などのアレルギーを改善するために、
    マクロビオティックで勧めている調理法で作った食事を毎日の生活に取り入れながら、
    少しづつ、体質改善をはかってみてはいかがでしょうか。

    富​川​浩​一​の​マ​ク​ロ​ビ​オ​テ​ィ​ッ​ク​料​理​教​室
    婚活マニア